Welcome Guest 
メニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

2017
2017 : 夏の一斉高齢者宅訪問活動(ペットボトル訪問)
投稿者 : nakamura 投稿日時: 2017-06-03 (273 ヒット)

 平成29年6月3日(土)、「民生委員・児童委員」「在宅高齢者見守り協力員」「福祉委員」の80名が、ペットボトルをもって、77才以上の高齢者だけで生活されているすべてのお宅(172世帯・229名)を一斉に訪問しました。
 訪問の目的は、次の2点です。
 ① 高齢者の熱中症予防のため、水入りのペットボトルなどをもって高齢者宅を訪ねる。
 ② 気にかかる世帯の状況を知り、今後の見守り活動に生かす。

 9時から始まった出発式では、「風早地区福祉推進員会」の構成と活動目標を確認し、研修会を持ちました。
■研修 
テーマ「介護保険制度について」
講 師 安芸津地域包括支援センター 今村曉子主任介護支援専門員

 研修後、8地区に分れて訪問計画を立て、水入りペットボトル・塩分入りお菓子・熱中症予防のパンフレットを持参して高齢者宅を訪ねました。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
ミニカレンダー
前月2019年 12月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
今後の予定
予定なし
XOOPS Cube PROJECT